グループの事業

「自前主義」で高度な総合一貫物流を実現

ニッコングループは1953年(昭和28年)、梱包、運輸を事業とする株式会社日本梱包運搬社として創立しました。以来、梱包・運輸事業を基盤に、倉庫事業をはじめ車両部品のテスト事業から車両整備、通関、不動産、保険代理店業務に至るまで業容を拡大し、総合一貫物流のパイオニア企業として、日本の発展を支える一翼を担ってきました。現在、国内および海外9カ国において、高品質で安定した物流サービスを展開しています。

ニッコングループの特色は「自前主義」に基づいた「手の内管理」。梱包、運輸、倉庫の主要事業に必要なリソースとその周辺機能をグループ各社が自前で保有することで機動的かつ柔軟なサービス提供を可能とし、お客様の多種多様なニーズにグループとしてワンストップで応えるファシリティマネジメントを実現。ニッコングループはお客様満足を第一に考えた真のサプライチェーンパートナーとして、明日の物流を拓き社会に貢献しています。

“物流”のあらゆるニーズにグループ対応

運輸事業

創業以来、貨物の特性や物量に合わせて特殊車両開発をするなど車両を含め最適な輸送方法を開発し提供しています。四輪・二輪完成車、自動車部品、住宅設備、農業用機械等、お客様の大切な製品・商品をユーザー様にお届けします。

運輸事業
運輸事業
運輸事業

梱包事業

自動車部品等の納入代行、流通加工をはじめ、輸出梱包から梱包仕様の設計やバケット・台車等の包装資材の開発まで、幅広い分野でお客様のニーズに合った梱包加工サービスを提供しています。また、機械設備や製造ラインの据え付け、組立、精度出し、作動トライ、解体、搬送、国内・海外一貫作業も行っています。

梱包事業
梱包事業
梱包事業
梱包事業

倉庫事業

国内・海外を合わせ2百万平米以上の倉庫設備を所有し、保管物の種類も自動車部品や精密機械といった工業製品から住宅設備や食品にいたるまで、幅広い保管・入出庫管理の技術と実績・経験を有しています。

倉庫事業
倉庫事業
倉庫事業
倉庫事業

テスト事業

四輪・二輪完成車および自動車部品、汎用製品等を様々な試験機器を使用してテストを行いお客様の研究開発をサポートしています。

テスト事業

その他の事業

通関業、車両等の修理および、保険代理店業、不動産の売買、賃貸およびその仲介管理、事務所移転・引っ越し、システム開発、コンサルタント、発電および売電に関する事業を行っています。

数字でみるニッコングループ

国内事業拠点(2022年3月現在)

関係会社

45

関係会社
従業員数

11,630

従業員数
保有車両台数

3,858

保有車両台数
倉庫延面積

1,940,011

倉庫延面積

海外事業拠点(2022年3月現在)

関係会社

9カ国29

関係会社
従業員数

8,952

従業員数
保有車両台数

773

保有車両台数
倉庫延面積

492,841

倉庫延面積